未来の私を作るのは現在の私

スポンサーリンク
雑記

こんにちは!モモネです。

人生楽しんでいますか?

未来の自分のために種まきをはじめませんか?

この世を去るとき、自分自身が行動した後悔よりも行動しなかった後悔の方が強く残ります。

もし、1年しかこの世にいられないと分っていたら何をしますか?

1年後・3年後・5年後・10年度・15年後の自分が今の自分にアドバイスをするなら?

紙に書いて棚卸してみましょう。

もしかしたら、新しい発見があるかも?

今の自分って?

高校時代、10年後の自分ってこんな感じになってるかな?とワクワクしながら友達と話していました。

私は20歳に結婚して子供2人居るかな?

私は結婚しないで一生バリバリ働く!

私は30代に結婚して子供2人産むの

高校生のころに友達に漠然と話していたことって現実になっていませんか?

社会の荒波にもまれると

学生時代は好きな友達だけで過ごせますが、会社では苦手な人とも長時間一緒に仕事をしなければなりません。

口を開けば上司や同僚の悪口を言う人も居れば、いきなりキレる人など例をあげるときりがない・・・(涙)

気を配ってばかりで疲れるし仕事も覚えるのが大変で家に帰れば、ぼーっとテレビをみてしまう。

おしゃれして話題のお店に行って楽しんでも、家に帰るとこれでいいのかと考えるようになりました。

現状維持では退化するばかりである。

   -ウォルト・ディズニー 

夢ノートのすすめ

1、まず、恐れていることを書き出してみよう。

  自分の恐れを客観視できると、今の自分に何ができるのか明確になってきます。

  人の悪口を言っている人やワイドショーが好きな人は自分を客観視できません。

2、ワクワクすることをノート100個書いてみよう。

 私は結婚して子供2人を産み育てる・友達とハワイに行く・ワクワクする雑誌の記事やおしゃれなモデルの切り抜きを貼り付けるなどワクワクすることを書いていきます。

そしてワクワクすることを参考にしながら夢ノートに書いていきます。

3、あとは夢ノートを枕のそばに置いて寝る前に読み返すだけ。

 疲れているときは願い事を思い出しながらマクラをポンポンっと叩いてました。

 あら!不思議!!読み返すと不思議と夢が叶っています。

モモネ15年前のノート紹介

恥ずかしいのですが、私が15年前に書いたノートをご紹介しますね!

未だ夫には出会ってませんし、もちろん独身でした。

1.モモネが恐れていたこと

・生涯未婚で孤独(寝たきり)

・老人になって住むところが見つからない。

・貯金も使い果たし年金だけでは暮らせないので80歳過ぎても働いている。

2.モモネの夢ノート紹介

やっぱり幸せな結婚をしたい。幸せな家庭を築きたいと思い夢ノートに書くようになりました。

でも、しっくりきません。

私の両親は喧嘩ばかりで幸せそうじゃなかったし、私の母は嫁姑問題で苦労していました。

子育てより、祖父・祖母の世話を優先していました。

寝る前に夢ノートを読み、自分は幸せになってもいいと紙に書いて洗面台などに貼っていました。これは高校の友人に教えてもらい実践していました。

1、私の夫は仕事に誇りをもちバリバリ働いています。

2、私の夫は私や子供を大切にしてくれます。

3、私の家族は心身ともに健康です。

4、私の夫はおしゃれに気を使ってます。

5、私の夫はユーモアがあります。

6、私たち家族は喧嘩せず平和に暮らしています。

7、私は夫・子供たちだけで幸せに暮らしています。

8、家族旅行によく行きます。

9、猫を飼っています。

10、子供はすくすくと育っています。

夢ノートは即効性はないのですが、忘れるころに夢が叶っていることが多いです。

この記事を読んで行動し、幸せな人生を送れることを心から願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました