保育園に通うママの1日のスケジュールについて

スポンサーリンク
雑記

こんにちは!モモネです。

働くお母さん!働くママさん!ワーママ!お疲れ様です。

今回は双子が保育園に通うママの1日のスケジュールをご紹介いたします。

朝、起きてから保育園に行くまで

7時に起床

家族を起こし、顔を洗ったり歯を磨いたり。

こどもたちは目を擦りながら自分で歯を磨いています。

我が家はパン派。

トースターでレーズン食パンをこんがり焼き、それぞれバターを塗ります。

その他に夫はヨーグルト、アイスコーヒー。

子供は牛乳にミロを混ぜます。

果物は桃とか梨など季節の物が多いのですが、無い場合も多いです。

私は麦茶を飲みながら家族や猫の朝食準備をします。

水筒に氷と麦茶を入れリュックに入れます。

夫やこどもたちが食べている間、私は5分位で身支度。

髪にアイロンを当てたり、軽くメイクをします。

以前は余裕が無くて帽子を被りマスクして出かけるときもありました。

食べ終わった食器をカウンターに戻し、こどもたちは顔を洗います。

着替えは昨夜準備してますが、こどもたちが気分で選ぶときもあります。

体温を測り、ハッカのオイルを入れた霧吹きで髪を整え、夏は日焼け止め、虫よけをします。

時間に余裕があるとき母は猫のトイレを掃除します。

7時45分に玄関へ

マスクをし、靴を履き、帽子を被ります。

最後にリュックを背負うのですが玄関のドアを開けるまで5分ほど掛かります。

双子は必ず玄関で喧嘩をするからです。

どっちが先か、マスクは同じなのにそっちが良かったとか。

双子あるあるでしょうか?

7時50分に出発

4歳くらいになってから電動自転車ではなく歩きで行くようになりました。

交通ルールを教えながら手を繋ぎ歩きます。

小学校のお兄ちゃん、お姉ちゃんが登校する姿を見てどんなランドセルがいいかとか話します。

散歩中の犬に話しかけたり、きれいな蝶々やお花を見て立ち止まったり、日陰でお茶を飲んだりして保育園へ向かいます。

保育園に到着し、体温を測り先生に預けます。

夫は会社を出る前にゴミを出したり、全自動洗濯機に自分が使ったタオルを入れてスイッチを押します。

夫は電車の中でこどもたちの電子連絡帳に入力をしています。

分担するのは大切ですよね。

仕事

8時15分位に自宅へ戻ります。

YouTubeで学びながら、食器を片付けます。

首掛けスピーカーが便利です。

夫やこどもたちに話しかけられても聞こえるからです。

今日のスケジュールを確認して、仕事に取り掛かります

Ⓐアマゾンのランキングチェック、Keepaを見ながら価格改定とリサーチ、フリマサイトのチェック。

Ⓐは2時間に1回ほど繰り返し作業します。

ブログはまだまだ初心者で1記事5時間以上掛かり、Ⓐが疎かになることも。

今後の課題です。

9時朝食

ツイッターで教えて頂いたプチ断食をしています。

女性は12時間~14時間断食する方法です。

詳細は後日

私の朝食はトースト、プロティン入りのヨーグルト、アイスソイラテ。

朝食を食べながらTwitterのチェック

有益な情報盛りだくさんです。

10分程度で食べ終わり、食洗器で洗います。

文句も言わず、節水してくれて感謝してます。 笑

午前中は頭が冴えるのでリサーチだけでなくブログを書いたり、ビジネス書を読んだりすることが多いです。

13時お昼

疲れが出てくるので猫を撫でたり、お昼を作って食べたりします。

TwitterやYouTube、lineで有益な情報が無いかチェック。

14時00分仕事

最近はZOOMを使って作業しています。

一人で作業するよりも捗ります。

ブログを書いたり、上記Ⓐの作業したり。

16時45分休憩後お迎え

お茶を飲んだりして休憩。

お風呂にお湯を入れてから、こどもたちを迎えに行きます。

保育園での楽しい出来事を聞くようにしています。

横断歩道の渡り方(車が来たら運転手の目を見るんだよ)など交通ルールを教えて帰ります。

保育園から帰ってきたら

17時45分 自宅到着

こどもたちも1日疲れているのでグズグズです。

それでも、こどもたちは頑張ってトイレに入ったり、リュックから荷物の中身をだしカゴへ入れます。

靴下が脱ぎっぱなしなことも。今後の課題です。

母はこどもたちがお風呂に入ってくるまで洗髪などを済まし湯船に入りながらこどもたちを見守ります。

髪やからだは自分で洗えるようになりました。

18時 こどもたち夕食

夕食は10分程度で作れるものにし、早めに食べさせます

デザートはジュースを凍らせたもの。

食べた後はタオルをたたんで引き出しに入れるお手伝いを頼んでいます。

その後は1時間だけTVかYouTubeを見てOKとしてます。

知育教室の先生に相談して、何を見ているか親は確認していれば大丈夫と言ってました。

その間に外に干していた洗濯物を取り込んだり、乾燥機をかけない洗濯だけのものを回し干します。

朝、洗濯乾燥機が終わったものをたたんで引き出しに入れます。

18時30分掃除や夕食など

ルンバで掃除機をかけながら大人の夕食の準備。

以前は子供分と大人の分を一緒に作っていたのですが、

こどもたちは全部食べれないと泣き、夫は物足りないと言われたので別々に作っています。

保育園の料理教室にも行ったのですが、子供が全部食べなくても食卓に出すことが重要と栄養士さんは話してました。

私は夕食を済ませ食洗器に入れ洗います。

夫が帰ってくるまではやり残した仕事をしたり、本を読んだりします。

20時夫が帰宅

「パパが帰ってきたよ~」と母が話すと、

玄関で「パパおかえり~」と元気な声が聞こえます。

こどもたちはパパが大好きです。

夫は手を洗ったりうがいをして夕食を取り、こどもたちの仕上げ歯磨きをします。

20時50分 こどもたち寝室へ

ドリームスイッチ・ディズニーを見たり、絵本を読み聞かせたりします。

いつの間にかアルファベットが全部言えるようになったり、簡単な英単語が言えるようになりました。

ドリームスイッチ・ディズニーは電気を消して寝そべって見ます。

このままは寝ないのですが、お茶を飲んだりトイレに行ったりして9時30分には寝かせるようにしています。

「ママ抱っこ、パパおんぶ」

いっぱい抱っこをしてもなかなか寝ないことも。

保育園で午睡をたっぷりとっているので寝ないのは当たり前ですが朝寝坊するよと言い聞かせます。

この後は夫はお風呂に入ったりしてますが、夫婦で30分位会話してます。

夫婦の会話はとても重要ですよね。

その後は自由時間。

テレビを見たり、Twitter、YouTube、LINEをチェックして23時には就寝です。

最後に

いかがでしたか?

復職時は事務の時短正社員で働いていましたが、身体を壊し家で働いています。

自宅で働くメリット、デメリットとして、

メリット・・満員電車に乗らなくていい、メイクや服にお金がかからないなど。

デメリット・・有給休暇が取得できない、時間管理が大変、収入が不安定。

私にとって自宅で働くことはデメリットよりもメリットが多く身体も回復し自分らしく働いてます。

こどもたちも年中になり自分でできることがひとつずつ増えてきました。

模索しながらですが、家族が健康で幸せになるよう全力でサポートしていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました